日本から持ってきて便利だった育児グッズ

私が海外赴任にあたり日本から持ってきて便利だった赤ちゃんグッズをリストアップしました。

ベビーフード


アメリカで手に入るベビーフードは、ペースト状の月齢が低い子のベビーフードがほとんどです。離乳食がある程度進んでいる子は該当のベビーフードを持ってきた方が良いです。
我が家は鉄分不足予防のため、レバーのベビーフードを大量に持参しています。レバーのペーストをアメリカで探しましたが、大人向けの味が濃いものしか売っていませんでした。


和光堂 はじめての離乳食 裏ごし鶏レバーと野菜 2.1g×6個



長くかじるクッキー



エジソンママ 歯がため堅パン ほうれん草 7枚入×3袋


外食する時に便利です。大人が食べている間のしばしの時間稼ぎに…。

日本語の絵本


日本語の絵本は赴任してから手に入れようと思うと送料が高くつくので、ある程度先の月齢まで見越して買いました。
1歳〜1歳3ヶ月の言語発達におススメ絵本についてはこちらでまとめています。
他にも、男の子ならトーマスの図鑑、乗り物図鑑、


きかんしゃトーマス ポケットコレクション (マイポケットキャラクター)



男女共通でいないいないばぁのメロディ絵本などオススメです。


いないいないばあっ!おうただいすき



おむつ


おむつについてはこちらの記事にも書きましたが、特にパンツ型は日本のオムツが一番です。
我が家は船便・航空便・スーツケースの緩衝材替わりに隙間という隙間にオムツを詰め込んで、合計10パックくらい持ち込みました。荷物に余裕ある限りは持ち込んだ方が良いでしょう。

ベビー歯ブラシ、歯磨き粉


ベビー歯ブラシについては、アメリカでも売ってはいますが、ヘッドが日本のものと比べると大きいかもσ(^_^;)大人の歯ブラシもアメリカのものは大きいですもんね。
歯磨き粉についても、売ってはいますが飲み込んでしまうものなので日本製だと安心。

布団乾燥機カラリエ


これは育児グッズではありませんが、便利なので書いておきます。アメリカでは洗濯物は全て乾燥機。でもどうしても乾燥機に入れたくない息子のニットを乾燥させる時、雨で濡れた靴やダウンを乾かす時…。日本にいた時以上に布団乾燥機が役立っています。変圧器を通して使っています。


アイリスオーヤマ 布団乾燥機 カラリエ 温風機能付 マット不要 布団1組・靴1組対応 パールホワイト FK-C2-WP



チェアベルト



キャリフリー チェアベルト エイテックス eightex 【当店限定カラーあり】 ベビーチェア 大人用チェア 室内安全


アメリカはほとんどどのお店に行ってもハイチェアがありますが、ハイチェアにこのチェアベルトをダブルで使うと自分で抜け出せなくなり便利です。これを使う前は自分で抜け出してハイチェアの上に立ってしまい外食時に苦労していました。

体温計


アメリカで買うと華氏表示(℃ではなく°F)のものが多いので、日本から持ってきました。

離乳食冷凍用小分けフリーザー



リッチェル Richell わけわけフリージング ブロックトレー R 15 1ブロック容量15ml 12ブロック 2枚入


取り出しやすさやサイズ感など、日本で売っているものが使いやすいと思います。

離乳食調理器具セット



ピジョン 調理セット 離乳食用


子供の離乳食で使わなくなっても、大人のご飯の調理器具として使っています。細々持っていくよりセットになっているので楽です。



アメリカで買えるのであまり持ってこなくても良かったもの


・ベビー麺棒…100均で売っていました。すぐ使う分だけ持ってくるのでも良かったかも。

・ボーロやハイハインなどお菓子
こちらの記事にまとめました。


この記事へのコメント